さく咲く☆妊娠日記

3度の流産を経験後、あれれの妊娠発覚! 07年1月出産予定、28歳の北海道民です。 それぞれに、わが道を行く夫婦のほのぼの日記☆ ・・・になれたらいいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おひさしぶりです!

このブログ、あたしの初めての妊娠の記録として
ぽちぽちと更新を続けてきたわけですが
無事出産を終えたということもあり
閉鎖しようと考えています。


育児ブログとして続行も考えたのですが
あたしって自慢したがりだから、息子の事がメインになると
どうしても親バカのアイタタなブログになるのは目に見えているわけで。
さらに、我が夫婦によって息子はかなーーり豪快に育てられており
(シャワーぶっかけられ顔をガシガシ洗われたり、
神輿のように担がれ運ばれたり、家のいろんなところに転がされてたり・・。)
ちょっと公開するとヒンシュクをかうのではないかという思いもあり
考えた末の結論です。

決して、他の育児ブログを否定しているわけではありませんよ!
あたしの場合の話です。念のため。
いろんな方の育児ブログを読むのはとっても楽しいのです。



このブログを通じて、いろんな方と触れ合えてすっごく楽しかったし
妊娠の不安やワクワク感を共感しあえたこと
いろんな考え方に出会えたことは、
ひとつの財産として大切にしていきたいと思います。
もちろん、仲良くさせてくださっている皆様のところには
これからも遊びに行きますのでよろしくお願いしますね☆



コメントくれた方も、ただ見に来てくださっていた方も
ほんとうにどうもありがとう!! 感謝!!!

スポンサーサイト
おひさしぶりです! 

昨日実家より戻ってきましたにーこですこんにちは。
ケータイからの更新もぶっつけ本番状態で
ちゃんと見れてるもんだか不安だったのでよかったです。

パソ開くのもほぼ1ヶ月ぶり、コメントくださった方々ありがとう!!
すっかり見放されたかもと思ってたこのブログですが
見に来てくださっていた方もいらしたようで、ほんとに嬉しい喜びです。
改めて、ブログやっててよかった~~!と思った瞬間でした。


予定日近かった皆様も、もうベビとご対面できたでしょうか?

なんかね、あのお産のすさまじさを思えば


妊婦、みな同士!!


みたいな、なんとも戦友にも似た気持ちになってしまうもので。
あとでゆっくり訪問させてもらいますが、
ほんと皆さんの安産を心から願ってなりません。

さて、あたくしのお産ヒストリーですが
後でちょっと詳しくレポすることにしてざっとご説明もうしますと

22日の夜中2時半に破水して、
3時から5分切るくらいの陣痛が来はじめたので病院に電話して
3時半に入院。子宮口も4~5センチ開いていました。
朝ごはんくらいには産まれるかもね☆なんて言われ順調そうに思えたのもつかの間
全くだい坊が降りて来ないのです。
そんなこんなで朝10時前には子宮口はもう全開に。
ひっきりなしに陣痛は来るものの、さらに全く降りてこないだい坊。
どうも回旋異常のようだ。とのことで、
「昼をめどに帝王切開も考えましょう」ということになりました。
そしてそこから2時間、子宮全開だけどなんとか
いきみ逃しでがんばり続け(まじでキツかった・・・。)
昼になってもやはり全く降りてこなかったので帝王切開となってしまいました。
(実際切ってみたら、回旋異常だけでなく
だい坊が3752gと予想に以上にデカかった(エコーでは3000gなかった)わりに
あたしの骨盤が小さく、さらに仙骨が先天的に短くて
赤ちゃんが降りてくるのに難しい形をしていたようです。)

さらに、翌日にはだい坊にナゾの炎症反応がでていることが検査でわかり
大きな病院にだい坊だけ1週間転院させられてしまったのです。
(これ、かなり辛かったです~。)
まぁ結局なんでもなくて、だい坊は今もメッチャ元気なので万事オッケーなのですけどね。

それにしても、お産にドラマあり!


こんなあたしでも、イロイロありましたよ。
本当に本当に大変だったけど、陣痛も帝王切開も、すべて悔いなし!!
ものすごくいい経験になったと思います。
女って強ぇ~わ。なんとかなるもんだ。
これからお産の方々もがんばってほしい。っていうか
体が勝手にがんばるの。
あとは、その波に乗るだけって感じ。
そして、野生に帰るのです。本能のままに。
結局、分娩台にも乗れなかったあたしが言うなって話だけど
すごく自分の体の力を感じられた時間だったなぁと思うのです。
だから、あまりお産に対して不安になりすぎなくても大丈夫だよーと。


では、そろそろだい坊が泣きそうなので
今日はこのへんで・・・!


FC2 Blog Ranking
↑↑最後まで読んでくれてアリガトウ☆ よかったらポチしてくださいね。
テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活
20070126120530
1月22日のお昼に3752gのデカい男の子を出産しました。
かなーり頑張ったんですが結局帝王切開になってしまい、だい子はNICUのある別の病院に連れて行かれてしまいました。
でも母子共に元気ですのでご心配なく!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。